JALホノルル線臨時便ビジネスクラス・ラウンジ・抗原検査・出入国アプリ

明日の月曜日はプレジデントデーの祝日で三連休〜!

今日から数日間一時帰国編をアップします。

2020年12月ホノルル空港からJALの臨時便搭乗、羽田空港入国時の抗原検査、自己隔離、2021年1月ハワイに帰るにあたっての事前PCR検査などの体験記となります。

日本出入国に関して詳しい情報は外務省及び厚労省のHPをご覧ください。

さて、

自宅を出て空港まで道路も空いていたので約15分で到着。

日本航空のチェックインカウンターに人影はなし…。

スタッフの方に伺ったところ搭乗率は半分くらいとのことでした。

ホノルル空港出発ロビーはさみしいものです…。

昨年の1月までは長蛇の列だったセキュリティも空いていて待ち時間なし!

コンコースのショップもレストランもクローズ…。

ワンワールドラウンジ(日本航空)ですが…

ドリンクはセルフからスタッフにオーダーする対面式に変わり、袋入りのおつまみはありましたが…

アルコールはなし!

空港内のフードコートもバーもクローズでした…。

出発前に軽く飲もうと思っていましたが…ざんね~ん!!

この時間帯はアメリカン航空のメインランド行きも間引いて運休しているのでラウンジ内もガラガラ。

この時間を利用して日本入国時に必要な厚労省の質問票を入力。

入力を終えると『QR』コードが個別に発行されるので、日本到着後の抗原検査前に提示し検査を受けます。

時間になったのでゲートへ…。

定刻前に出発しサービスが始まり…

まずはビール(^^♪

ようやく手の震えが止まりました(笑)なーんて(^^♪

ポケはアテにちょうどいいですね~。

少しづつつまめる機内食は居酒屋気分♪

軽食+『うどん』

そば派も♪

飲んで食べて映画見ながらウトウトしていたら…

定刻前に到着!

羽田には早着し、手続き後唾液の抗原検査を受け、待機場所で待つこと約45分。

結果が判明したら電光掲示板(右手)に番号が表示されるので、画像左奥にある検査結果のカウンターへ向かいます。

陰性であればピンクの紙を渡され晴れて入国審査。

その後バゲージの順番です。

ターンテーブルのバゲージは間隔を開けて並べてありました。

無事にバゲージを受取り税関を抜けて迎えの車で自宅(自己隔離)へ。

しかし首都高は空いていましたね…。

明日からは自己隔離後の滞在記をアップしま~す♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です