情けない…

おはようございます。

日本が犯罪人引渡し条約を結んでいる国って何か国かご存知ですか?

米国と韓国の2か国のみ!

管轄は外務省…。

グローバル化の中、抑止力にもなるし一番にやるべきことでしょう。

レバノンに逃亡したカルロスゴーン被告は日本へ引き渡しもされなければ帰ってくるはずもないって皆思っていますよね。

今後はひたすら反日に走り、日本を貶める発言に精を出すことでしょう。

それと日本の『セキュリティ』がゆるゆる…

誰も責任を取らない。

メディアも追及しない。

日本政府も本気ならレバノンへのODA打ち切り、英語、フランス語、アラビア語で毎日しっかりと発信するべき。

カルロスゴーンのやりたい放題!

ホント情けない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です