セレブリティ地中海クルーズ⑤マラガ(スペイン)

<クルーズ5日目>

今日の寄港地はスペインのマラガ。

マラガはアンダルシア州マラガ県の県都。

2017年の人口は569,002人、面積は398km²でスペイン第6位の都市です。

地中海に面しリゾート地コスタ・デル・ソルの中心でもあります。

ジムは朝6時からオープンでご覧の通りこの時間は貸切状態。

1時間体を動かし

バランスボールでストレッチ!

ルーティンの朝風呂~♪

オーシャンカフェで朝食

今朝もお気に入りのハラペーニョ入りオムレツをオーダー♪

船からはシャトルバスで港入口(Plaza De La Marina)まで移動し

ホテル前に停まっていたタクシーで高台にある『ヒブラルファロ城』へ。

港入口(Plaza De La Marina)辺りから約10分ほどで着きます。

城跡からは市内が一望出来るので街をイメージしやすいですね。

この城自体は14世紀グラナダ王国時代のもの。

迷路のような城跡を見学した後は…

奥にセレブリティエクリプスが見えてますね~♪

城壁は城下の『アルカサバ』までつながっています。

下から登って来る方もいますが、楽なのは上から下へです。

途中マラゲタ闘牛場が見えたり

庭園が見えたりと

警官が馬に乗って巡回中!

約15分ほどで下ってきました♪

おっ!タクシーはプリウス。

アルカサバに到着!

共通券を購入していたのでとりあえずパトロール開始!

水の道もありました。

水源も確保されていたんですね。

アルカサバ横の『ローマ劇場』

ローマ劇場前は賑わっています♪

エル・ピンピに立ち寄り軽く一杯♪

タコとオリーブをアテに白ワイン♪

カルシウム不足を補うために『きびなご』のから揚げをオーダー(笑)

ピカソ美術館は長蛇の列だったのでスキップ(笑)

食後の運動がてら街歩き!

アンダルシアで2番目に高いカテドラル。

街中は人・人・人

街にはカフェやバーなどたくさん!

大聖堂ものぞいたところで…

次なる目的地へ

夜のイルミネーションは綺麗でしょうね~。

バーバーショップは12ユーロ、メンバーは10ユーロ。

ホノルルでの行きつけバーバーショップは14ドル…

あまり変わらないなぁと独り言をつぶやき…

市場に到着♪

賑わっていますね~。

ガーリックやオリーブ系の量り売りや

果物、野菜などかなりの品数と店舗数…

まさに台所ですね~。

鮮魚店ではサーモンさばき中!

右手にはマテ貝。

精肉店にはオックステールもありますね~♪

市場の奥にはちょいと一杯飲み屋があったので軽めに一杯だけ(笑)

なんとなーく観光も終えたので戻ることに。

この画像に客室が写っていますね~。

やっぱりベランダも広いよなぁ♪

間近で見るとやっぱり大きい!

昼寝の後はお待ちかねのディナー。

前菜はスープ系をオーダー

5名で食事していますから、テーブルの上は色とりどりで賑やかです(笑)

確かクラブコロッケだったような…

記憶が曖昧になってきた(笑)

煮込み風のリブは柔らかく

表面がパリッとした白身魚もなかなか!

ローストビーフに

デザートで〆

今夜のショーは大人の聴かせるミュージック♪

明日は6日目で終日クルージング。

早過ぎる~(笑)

セレブリティ地中海クルーズ④ジブラルタル(イギリス領)イベリア半島

<クルーズ4日目>

イギリス領のジブラルタルへ寄港。

ジブラルタル(英国領)は6.8キロ平米に約34,571名(2017年)が暮らしています。

イベリア半島の南東端でアフリカ大陸モロッコまでは海峡を挟んで14Km。

日課のジムで体を動かし

朝風呂~♪

今朝はハラペーニョ入りピリ辛オムレツをオーダー♪

オムレツに初めてハラペーニョをトッピング~

これがなかなか!

食事はバランスよく!

ヨーグルトとブルーベリー多めのフルーツもしっかり摂る♪

10時頃寄港地のジブラルタルが近づいてきました~♪

あれが有名なジブラルタル空港の滑走路!

領土が6.8キロ平方。

半分ほど占める岩山があり、その周りに住宅地…

滑走路もこの場所に作るしかなかったんですね。

地図左手の細長いのが滑走路で滑走路を越えるとボーダー(国境)

クルーズターミナルから街まではシャトルバスを利用。

往復で6ユーロ。

まずはジブラルタル空港の名物滑走路とスペインへの国境越え♪

只今、ジブラルタル空港滑走路を徒歩にて横断中♪

ここはちょうど滑走路の真ん中です!

ジブラルタル側のモニュメント。

上と下の画像って似ていますよね。

こんな感じで車もバイクもバスも歩行者も滑走路を横断♪

せっかくなので歩いてジブラルタル(イギリス領)からスペインへ国境越え!

パスポートチェックもなくすんなり入国(笑)

2分後にはスペインからジブラルタル(イギリス領)へ戻りました。

イギリスを感じる電話ボックス。

公衆電話は使えます!!

次なる目的地は『ザ・ロック』

プルデンシャル保険のロゴマークにも使われている岩山。

一旦公共バスに乗って中心地へ戻り

滑走路を横断中~♪

ロープウェイ利用で岩山(ザ・ロック』の頂上へ。

実はロープウェイは滅茶苦茶混んでいて何と2時間待ちでした。

セレブリティエクリプスも滑走路の端も見えていますね。

20名くらい乗車できる大きさのロープウェイです。

アフリカ大陸モロッコ辺りがうっすらと見えました♪

法律で保護されている名物の『サル』

アフリカ大陸もサルも見れたし(笑)

中心地へ公共バスで戻り軽く一杯飲もうかと思ったけど…

冷え込んできたので船に戻ります。

19時頃から夕食。

スマートカジュアルなのでデニムとボタンダウンシャツ♪

お魚と温野菜は味見~♪

メインはチキンとショートパスタ!

今夜のショーは『JOHN & PAUL』

ビートルズのトリビュートショーを満喫~♪

部屋に戻ると恒例のタオルアート…

う~ん…

これは…

いったい…

なんなんだ…

ヤギか?

と毎回宿題を与えてくれるタオルアート(笑)

どうもありがとう♪

セレブリティ地中海クルーズ③アリカンテ(スペイン)

<クルーズ3日目>

今日はハロウィンでアリカンテに寄港です。

ディナーのドレスコードは『イブニングシック』です♪

今回『イブニングシック』は3回!

セレブリティクルーズも親会社のロイヤルカリビアンクルーズも『フォーマルナイト』を改め『イブニングシック』の名称へ変わり、スマートカジュアルよりドレスアップし、フォーマルよりかしこまらない服装と謳っています。

結婚式やちょっとしたパーティーに着ていくような服装で十分!

ブログ主は荷物になるので、紺色縦縞の舘ひろし系3ピース1着にシャツ2枚、ネクタイ2本を持っていき3回のイブニングシックを楽しみました♪

朝6時から

日課の

ジムで身体を動かす!

だいたい初日が一番賑わっていて、日を追うごとに少なくなるパターンがほとんどなんですが、今回はジムの利用者が少ない感じ。

今朝もマイお風呂〜

もうすぐ夜明けですね。

サンライズを見ながらの一番風呂は気持ちいい〜。

今朝は大浴場も貸し切り(笑)

朝食前にベランダでコーヒータイム!

なんたって360度オーシャンフロントですからね〜気持ちいい〜。

今朝はサニーサイドとベルギーワッフル、カリカリベーコン、サーモン、マッシュルームにコーンビーフ、他。

フルーツはヨーグルトと一緒に!

ハロウィンのデコレーションもあちこちに!

カービングも上手いですよね〜。

最終日までお世話になった『オーシャンカフェ』はかなりの種類があります。

カリカリベーコンやソーセージなど定番メニューの他に毎日入れ替えメニューがあるので飽きる事はないです。

出来る事ならここで暮らしたいと思うほど(笑)

朝食後はシャトルバスチケットを受け取り街へ繰り出すことに!

停泊している場所から港の入口まで距離があるのでシャトルバスが運行していました。

下車場所にはカジノがありましたね。

目指す場所は徒歩圏内の『サンタ・バルバラ城』

ビーチ沿いのフアン・バウティスタ・ラフォル大通り(Avda. Juan Bautista Lafor)を右手に進んで行くと歩道橋が見えますのでその手前が入口です。

ハワイの海も綺麗ですが、ここの海も青くて綺麗。

ゴミが落ちていないのは素晴らしい!

シャトルバスを降りた場所から徒歩10分でサンタ・バルバラ城入口に到着。

この建物と言うか岩の下に…

チケット売り場は入口右手。

300mほどトンネルを進むとエレベーター乗り場があります。

サンタ・バルバラ城

360°アリカンテの街が見渡せる場所でもあるので人気スポット。

青い地中海

右側がセレブリティエクリプス

左手は北側

山側の住宅街

砲台もそのまま

ヨットハーバー通りを挟んでハーバー沿いにある遊歩道パセオ・デ・エクスプラナダ。

ファストフードからミシュラン一つ星レストランまであるいわゆる目抜き通りです。

全長500mを超えるパセオ・デ・エクスプラナダはモザイクが敷き詰めてある美しい通りでした。

ファストフードもミシュラン店にも興味がなく…

目指すお店は路地裏の『D’Tablas』

店内はハロウィンの飾りつけ♪

メニューはなくタパス系の『アテ』がたくさん♪

タパスは全品0,99ユーロ、ビールは0,60ユーロ♪

食べ終わった後はブラブラしながら帰ることに…

昼寝の後は

サウナで一汗かいてサッパリ。

あっと言う間にディナータイム♪

今夜は『イブニングシック』セミフォーマルなので少しばかし『おめかし』

前菜は各々気になる品をオーダー

毎日メニューも変わり

今夜のメニューは何だろうと楽しみなんです(笑)

エスカルゴはおつまみに!

シュリンプパスタや

記憶にない(笑)

煮込み風のステーキ

デザートはパンナコッタと

アップルアイスクリームを皆でシェア!

味見ですね。

食後はシアターで…

アクロバティックなミュージカル!

セレブリティイクリプスのキャプテンレオがステージでスピーチ♪

食事もエンターテイメントも充実しているクルーズは費用対効果抜群の旅行形態です!

シアターを出たところでキャプテンレオと記念撮影。

『おめかし』しているし…

今夜は軽く飲んで帰ろうかな!

セレブリティ地中海クルーズ②バレンシア(スペイン)パエリア

<クルーズ2日目>

今日はバレンシアに寄港。

船内のフィットネスクラブは朝6時からオープン!

場所は12階の前方でスパの隣にあります。

ジムにはトレッドミルから筋トレ器具、ストレッチ用具まで全て揃っています♪

6時からオープンなので1時間ランニングと筋トレで汗をかいた後は…

恒例のMYお風呂(ジャグジー)~

朝一番風呂は貸切で気持ちいい~♪

朝ジム&朝風呂は毎日の日課。

ジャグジーに浸かったあとは…

ジムの隣にあるサウナ併設のシャワールームでサッパリ♪

シャンプー、コンディショナー、ボディソープもあり、バスタオルはもちろんのこと広くて利用者も少なく快適!

Tシャツや短パン、靴下等はここで手洗い!

毎回書いていますが、この場所は『穴場』です。

朝食を摂ったあとは…

クルーズターミナルからシャトルバスでバレンシア旧市街へ。

カテドラル・バレンシア大聖堂

天井にはフレスコ画が描かれていますね。

中央市場を目指しパトロール開始!

地元の方も観光客にも大人気♪

おっ!バレンシアオレンジ♪

野菜、果物、生鮮食品等、新鮮な食材が所狭しと並んでいます。

市場内にある『セントラルバー』

賑わっていたので、ここで軽く一杯(笑)

ランチ前なので…イワシっぽいマリネと

ローカル野菜のサラダと

隣の方が美味しそうに食べていた『イカ』を軽めにオーダー♪

イカスミガーリック炒めのイカはビールとワインにピッタリ!

皆がオーダーするのも納得!!

市場の後はお目当ての『ナバロレストラン』

いつも予約でいっぱいの人気レストランですが、予約なしで突撃したら案の定満席~。

しかーし、15時までに出るという条件で案内してもらうことが出来ました~♪

ヤッホー!!

ローカルワインにイベリコハム

彩り豊かでバランスの取れたサラダに

エビとシシトウのガーリックソース!

テリーヌと

お目当てのイカスミリゾット♪

ちょっと塩っぱかったけど5名だとラクラク完食!

ご馳走様~♪

食後は街をブラブラしながら、シャトルバスでクルーズターミナルへ。

昼寝の後は…

サウナで一汗かいて

軽めの夕食(笑)

さすがに日中食べ過ぎたのでシェアしてつまむ程度と思いきや…

意外としっかり食べています(笑)

デザートはNYチーズケーキ!

今夜のショーはミュージカル仕立て!

部屋に戻り、ターンダウンで作ってくれる今夜のバスタオルアートは…

これは…

えーと

なんだ?

亀か?

など考えていたら寝ていました(笑)

明日はアリカンテ(スペイン)に寄港です。

セレブリティ地中海クルーズ①バルセロナ出港

<クルーズ1日目>

今日は午後からクルーズチェックイン♪

午前中はスーパーのパトロール!

今朝は快晴♪カサミラも映えていますね~。

グラシア通りをカタルーニャ広場方面へ歩いて行くと

カサバトリョ入場の列

ものすごく建造物に興味があるかと言えば微妙なところですが…

この綺麗な街並みは素晴らしいと感じます♪

カタルーニャ広場前のエル・コルテ・イングレス(El Corte Inglés)デパ地下

うーん何処に出掛けてもハワイとの物価を比べてしまう癖が(笑)

しかも生鮮食品とワイン!

イベリコハムはどれもこれも美味そう~♪

お値段もそこそこしますね~♪

いろんな種類のイベリコが吊るされています♪

おっ!ワインの試飲マシーン。

フリーと思いきや右下からレシートが出てきました~。

一通りスーパーのパトロールも終えたところで、残っていた回数券を利用しホテル前までバス移動。

12時過ぎにチェックアウトを済ませ、友人とタクシー2台でバルセロナクルーズターミナルへ。

クルーズターミナルの場所をスクショしてみました!

スマホの時計は13時。

Western Mediterranean Cruise 12 Nights

12泊13日のクルーズ日程。

今回は発着のバルセロナを含め10都市周遊。

Celebrity Eclipse

セレブリティ・イクリプス シップデータ

総トン数 122,000 全長 317m
乗客定員 2850人 全幅 37m
乗組員数 1246人 喫水 8.2m
巡航速度 24ノット 就航年 2010年4月
改装年 2015年4月

今回の客室は下記となります。

Stateroom(客室) : 289 sq. ft. =26.85㎡

Veranda(バルコニー): 80 sq. ft. =7.43㎡

Total(合計) : 369 sq. ft. =34.28㎡

あまり教えたくはありませんが、毎回『Acessible Room』を利用しています。

いわゆるハンディキャップルームで段差等がなく普通のバルコニー付よりかなり広めの部屋なんです。

通常の部屋は18㎡にベランダが5㎡。

母親が80歳で段差があると転んだりするので、大事をとって利用しています。

あー教えちゃった(笑)

クルーズターミナルに到着後の流れは…

  1. ターミナル入口でスーツケースを預ける(後ほど部屋に運ばれます)
  2. セキュリティ検査を受けターミナル内へ
  3. チェックインカウンターで手続き(要旅券、確認書、クレジットカード)
  4. シーパスを受取る(ルームキーと船内全ての決済に利用するカード)
    顔写真の撮影もあります。ちなみに撮り直しもOKです(笑)
  5. 乗船ブリッジへ進みシーパスをスキャンし船内へ!
  6. ウェルカムシャンペンを一杯飲んで客室へ

部屋の掃除も出来ていたようで早速部屋へ!

クルーズ新聞に一通り目を通した後は

14階の『オーシャンカフェ』に移動し…まずは乾杯&ランチ♪

今回初クルーズの友人交え、今日明日の予定を立てたり船内を案内した後に一旦解散。

部屋に戻り客室のチェックしていたら、いいタイミングで荷物が届いて客室担当のスタッフがやってきました♪

13日間お世話になりますからね~。

ちゃんと自己紹介とご挨拶を!

スーツケースの荷物をばらしていたら、ちょうどエマージェンシードリルの放送があり4階のシアターへ。

出港前にシアターでエマージェンシードリル(避難訓練説明)があります。

シアター入口でシーパスカードをスキャンし出欠の確認がありますから、必ず出席ですよ~。

昨年同様『007』のパクリっぽい映像を見て終了!

避難訓練の説明終了後部屋に戻ると離岸して出港。

ターミナルにはMSCやコスタクルーズ等大型客船が5隻。

客室のTVでナビゲーションマップがライブで見ることが出来ます。

夕食は4階の『ムーンライトソナタ』

今回のクルーズは友人含めて5名でのディナー。

毎回6名掛けテーブルに案内されたので比較的ゆったり♪

コースメニューなのでそれぞれ好みの前菜、メインをオーダー♪

セレブリティは4度目ですが食事が美味しいですよ~。

ドリンクもクラシックパッケージで飲み放題♪

クラシックメニュー(定番)と日替わりメニューもあり毎晩悩みます(笑)

ポークカツレツや

プライムリブや

NYステーキなどなど

デザートも豊富です!

↑はクリームブリュレ♪

ショー。

 

食後はシアターで60’Sやビーチボーイズ系の楽曲を取り入れたショーを観て初日はお開き♪

明日はバレンシア(スペイン)に寄港。

バレンシアオレンジとパエリアはマストですな(笑)

バルセロナ市内観光サグラダファミリア

今日はあまり欲張らず『サグラダファミリア』だけもいいって感じで、バスや地下鉄を利用してバルセロナ市内観光の予定です。

これが宿泊ホテル『スイーツアベニュー』の外観!

モダンなデザインですね~♪

1階はフェンディで左横がホテル入口となります。

ホテルを出て3分も歩くとガウディの『カサバトリョ』

まずは高台にあるグエル公園へ!

あいにく小雨が降ったり止んだりの天気…

遠くに港も見えていたので明日はあの辺りから乗船かなぁと思ったり

この椅子って言うかベンチが有名なんですよね確か?

このオオトカゲもよくTVやガイドブックに載っていますね~♪

グエル公園を出て音楽堂近くの教会が綺麗だったので記念撮影

教会近くのチュロスが美味しそうだったので立ち寄り♪

途中のパン屋さん

お惣菜パンに目がないので吟味して

お買い上げ!

カタルーニャ音楽堂の1階

とたまたま立ち寄りました。

おーーーーこれかぁ。

アントニオ・ガウディが1885年に設計、着工したサグラダファミリアはバルセロナ(スペイン)にあるゴシック様式のキリスト教の聖堂(教会)で

受難のファサードと生誕のファサードの塔があり、それぞれ行きはエレベーターで上がり、帰りは螺旋階段で下ります。どちらの塔にするか?悩みましたが、ガウディが生前に手掛けた『ロザリオの間(復元)』がある生誕のファサードの塔をサグラダファミリア公式HPで事前予約。

混み合うし、並びたくないし、当日券35ユーロで事前予約29ユーロ。事前予約でプリントしておけばマリナ通り側にある入口から入るのみ!

特にバルセロナの滞在時間が短い方は事前予約をおススメします。

ちなみに8月2日にWEB予約しましたが、すでに朝一番の9時台はソールドアウトだったので、10時30分からの予約を取りました。

が、

当日は

小雨が降っていたので

両方の塔に上ることが出来ませんでしたガーン(笑)

クレジットカードに払い戻すとのことでした。

まっ!こればかりはしょうがないね!

地下鉄でホテル近くまで戻り地上に出たらカサミラの裏側。

お菓子屋さんがあったので顔を出し

ランチはパエリア♪

ホテルで昼寝した後はお待ちかねの夕食♪

フィレ+シシトウは定番ですね~♪

アンチョビにオリーブ

指差しでオーダーしたピンチョス

イメージ通りのエビの串焼き~♪

クロワッサンに生ハムとチーズ

これも追加オーダー

これは新規オーダー

コロッケ乗せも追加オーダー

エビは追加オーダーとよく食べる食べる(笑)

バルセロナの『食』は肉、魚、野菜とバランスが取れていて豊ですね~♪

しかもバル、タパス、ピンチョス系は少しづつおつまみ感覚で食べられるし、日本人に向いてる。

また来てもいいかなぁ。

2日目も無事終了!

明日はいよいよクルーズ乗船日♪

バルセロナのホテルはカサミラ目の前『スイーツアベニュー』夜はバル&ピンチョス

フランクフルト空港を14時05分定刻に出発したルフトハンザ1134便は定刻の16時05分前にバルセロナ空港へ到着!

ターンテーブルでバゲージをピックアップしタクシーで市内のホテルへ。

空港から約30分弱でグラシア通り沿いにある『スイーツアベニュー』へ。

リビングもご覧の通り!

アパートメントタイプのホテルは広々で寛げますね~。

フルキッチンで洗濯乾燥機付きはやっぱり何かと便利♪

バスタブ、洗面台も大きく快適!

若干凝り過ぎなところもありますが(笑)

まぁ概ねOK。

マスターベッドルームと

ゲストベッドルーム

リビングからはガウディ建築の『カサミラ』が目の前♪

周りにはブランドショップがたくさんあり、銀座の一等地って感じでした。

夕食は先にバルセロナ入りしていた友人の案内でタパス・ピンチョスをアテに合流歓迎会~ヤッホー♪

カウンターにはずらりとタパス、ピンチョスが並んでいました!

アンチョビの一種ですかね~。

きびなごのフライと呼んでいました 🙂

奥に見える細長いのは『マテ貝』

アサリの酒蒸しもイメージ通りの味。

フライドポテトにマヨネーズ♪

シシトウは稀に大当たりを引きます(笑)

辛い物好きにはたまりませんね~。

アスパラとマッシュルームの炒め物

パンの上にフィレとシシトウが乗ったピンチョス

カラマリ~

このタコは意外と柔らかくてアテに持ってこい♪

ホタテと練り物だったような…

居酒屋感覚で気軽に食べられるタパス、ピンチョス料理は一発でお気に入り。

お腹いっぱい飲み食いした後はスーパーで水とスペイン産ワインを!

赤と白をそれぞれ1本ずつ買って部屋で飲み直し♪

客室からライトアップされたカサミラを見ながらの1杯は贅沢な時間でしたね♪

明日は市内観光と初サグラダファミリアなので楽しみ楽しみ!

公式HPスイーツアベニュー

地図

ケルンからフランクフルト空港 ルフトハンザでバルセロナへ

早起きしたので散歩がてら駅構内を抜けて大聖堂へ。

10月後半ですがダウンが必要です!

昨日は曇っていましたが今朝は澄み切った青空♪

ホテルへ帰る前に駅で今日乗車する電車を電光掲示板で確認すると…

あれっ載っていない!

窓口で確認するとキャンセル~(笑)

早割で購入していた電車は10時28分発(ICE13)でしたが、約30分前の電車に振り替えてくれました。

エンドースのスタンプにはICE13がキャンセルだから振替みたいなことが記載されているんでしょう(笑)

と変更手続きも終わったのでホテルへ。

昨夜が油っこい食事だったので、さすがにガッツリ系朝バッフェとはいかず(笑)朝食はパン、フルーツ、コーヒーで軽く済ませることに。

ケルン発が9時55分なので、9時35分にチェックアウトし徒歩にてケルン中央駅へ。

電光掲示板で番線を確認をすると10分遅延。

待つこと15分、ようやく列車が到着し約1時間でフランクフルト空港駅へ。

当初ケルン・ボン空港かデュッセルドルフ空港からバルセロナへ移動しようかと予定を立てていましたが、両空港共にバルセロナ行き直行便が一日1便ということもあり、便数が多いフランクフルト空港から向かう事に!

と言ってもケルン中央駅からフランクフルト空港駅まで電車で最速48分ですからすぐです。

ケルン中央駅のシンボルでもある『4711』のサイン

むき出しの鉄骨は味がありますね♪

うとうとしていたらフランクフルト空港に到着しターミナル1のゲート付近

さすが『ターミナル1』ルフトだらけ(笑)

ゲート付近のカフェで最後のドイツビール♪

フランクフルト空港からはルフトハンザでバルセロナへ。

LH1134便 フランクフルト1405発/バルセロナ1605着。

所用時間2時間でバルセロナ空港ターミナル1に到着。

おっ!搭乗開始だ。

明日からバルセロナ編です♪

世界遺産ケルン大聖堂・フリュー・アム・ドムでケルシュとカツレツ

ライン川電車下りも無事に終えケルン駅に到着!

ケルンのホテルはケルン駅から徒歩3分のマリオットホテルです。

比較的新しいホテルで綺麗♪

部屋は広くてスーツケースを広げっ放しでも問題なし♪

アメニティーも揃っていたような(笑)

バスタブは大きくてゆっくり浸かれます。

ケルンマリオットにチェックインした後は荷物を置いて街のパトロール開始!

世界遺産のケルン大聖堂

広くて高くて厳かな雰囲気

ついつい見入ってしまった立派なステンドグラス!

大聖堂の裏側にある『メルツェニッヒ』

なんだか賑わっていたので食べてみることに!

揚げパンの中にイチゴジャムいりでした~。

ここも観光名所の一つ『ホーエンツォレルン橋』
ライン川に架かる橋です。

端から端まで南京錠がびっしり!!

せっかくなんで大聖堂側から往復

大聖堂側に戻って香水で有名な『4711』に顔を出したり

ドラッグストアをのぞいたりと一通りパトロールを終え

夜はFrüh am Dom(フリュー・アム・ドム)でケルシュとカツレツ♪

ローカルにも観光客にも人気のビアパブ♪

店内は広く空いている席に座るとウエイターがやってきます。

ケルンと言えばケルシュ♪

軽くて飲みやすいビールの一種です。

アテはお店の人気ナンバー1、2、3をオーダー♪

カツレツはイメージ通りの味付けでした。

豚足揚げにベーコンポテトの付け合わせ。

ザワークラウトもこれでもかぁと運ばれてきました。

グラスも小さいのでついつい(笑)

とりあえず今日はこのくらいで(笑)

11月11日の11時からイベントパーティーかぁ…なんだか楽しそう♪

ケルシュもカツレツも美味しくいただいたところでホテルに帰ります。

この時期の朝夕はかなり冷え込むので、ホテルから徒歩圏内にあるFrüh am Dom(フリュー・アム・ドム)はそこそこ使えるビアパブです。

明日はいよいよバルセロナ♪

えっ!ライン川下りの予定が…

ホノルル発東京経由フランクフルトなので、昨夜はよく寝ましたね~。

お陰で目覚めもスッキリ!

お店はオープンしていませんが、朝食前に散歩がてらつぐみ横丁と付近を散策して来ました。

ホテルつぐみ横丁側の外観。

朝食はご覧の通り!

玉子料理は好きな様にオーダー出来ます。

チェックアウト後は船着き場まで徒歩移動。

2018年10月22日〜2019年4月5日までは冬の時刻表なのでライン川下り(上り)は下記の区間1日1便。

リューデスハイム10時発ザンクトゴアール11時30分着に乗船、所要時間は1時間30分…

いわゆるハイライト区間です。

ネズミの塔、エーレンフェルス城跡、ラインシュタイン城、ゾーネック城、シュタールエック城、プファルツ城、シェーンブルク城、ローレライ、ネコ城を見ながらザンクトゴアールで下船予定でしたが、当日はライン川の水位が低くてKD観光船の運行がキャンセル。

ひえぇ~(笑)

という事で気持ちを切り替え『ライン川鉄道下り』に予定変更!

リューデスハイム駅に向かい、窓口で相談したところ…

リューデスハイム駅11時06分発コブレンツ駅12時06分着に乗車し、コブレンツ駅からは事前にWEB購入していた下記の電車に乗車すれば無駄なくスムーズと言うアドバイスをいただきました。

この電車で1時間、大人一人12ユーロ。

ライン川電車下りの車窓から(笑)

ライン川沿いには右岸と左岸を鉄道が走っています。

右岸はライン川沿いを走り、ローカル各駅停車っぽい路線なので、鉄ちゃん気分で景色を楽しめます。

約1時間でコブレンツ駅に到着。

乗り継ぎの時間を利用して駅構内のカフェでお茶♪

コブレンツ駅12時43分発→ケルン中央駅13時43分着。

ケルン駅前のケルン大聖堂♪

ケルン駅からホテルに向かいチェックイン!

身軽になったところで散策開始!